HOME > PROJECT > 

マーケティング会社 ウォールアート[WALL ART ] 実績

マーケティング会社 ウォールアート[WALL ART ] 実績

「イマジネーション」で世の中を明るく元気に変えていく。

今回のクライアントは、マーケティング領域においてリアルとデジタルの双方を活用し、生活者の行動分析からパワフルなクリエイティブを生み出すことで新たな商品体験・購入の場「ラストワンマイルの場」を提供するビーツ様。そんな同社の想いの具現化に向け、オリジナルキャラクター「WARM FUZZY」が活躍する様をウォールアートで描きました。


メインフロアのWALL ARTと並行し、A-Fの各ミーティングルームに描かせて頂いたのは、AppleBananaCherryなど、フルーツを擬人化した遊び心いっぱいのキャラクター。ワンポイントのウォールアートとして描かせて頂きました。


 STORYDreamerと名付けたWARM FUZZYがビジネスパーソンに向け、小さなWARM FUZZYを振りかける。すると、ビジネスパーソンはイマジネーションが湧いてきて、夢を描きはじめる。ビジネスパーソンはピエロに姿を変え、周囲の方を驚かせたり、笑わせたり、多くの方を巻き込みHAPPYの渦に巻き込んでいく。


 世の中に明かりを灯し、面白いアイデアを想起させ、ヒントに気づかせていく。世界中が笑顔で溢れ、明るく元気になっていく。WARM FUZZYの影響を受け、赤いフーディを着た「Mr.HOODIE」の頭の中も、不思議な力でアイデアやプラン、希望や夢いっぱいに溢れている。


 Beeatsのクリエイティブが社会を巻き込み、イマジネーションで世の中を明るく変えていく様を表現した作品です。


 


作品名:イマジネーション/サイズ:約6000×2500mm/制作期間:5日/依頼主:株式会社ビーツ/アーティスト:Ryu Ambe