HOME > アーティスト > 

彩蘭弥 (Alaya)

ARTIST ARTIST

Alaya 彩蘭弥 (Alaya)

head office 港区南青山 head office 港区南青山

東京生まれ、2017年多摩美術大学日本画専攻卒業。
鮮やかな色使いと、日本画の技術を元にした丁寧な描写が特徴。
 

アクリル絵の具やペンキを使った壁画、岩絵の具を使った日本画、墨絵などを得意とする他、本の挿絵のイラストを描いたり、雑誌への寄稿文や講演会など言葉を使って表現する活動もしている。
 

旅が好きで、国内外スケッチブックを片手にどこまでも行く。人と関わるのが好きなので、是非沢山対話をしながら良い作品を作らせていただきたいです。
 

〈個展〉
2021 彩蘭弥展 - せせらぎの咆哮 – 〈Gallery Q〉
2019 彩蘭弥展 - 祈りを旅する -〈藤屋画廊〉
2018 - ヒマラヤの風 -〈藤屋画廊〉  
2017 - 旅の彩 -〈藤屋画廊〉
 

〈グループ展・受賞歴等〉
2020 MARK’STYLE TOKYO ART SELECTION〈GINXA SIX〉
    青陽 – seiyou -〈GALLERY ART POINT〉
2019 第54回昭和会展 入選〈日動画廊〉
    Art Taichung 2019 台中藝術博覧會 出品
2018 日動画廊 第53回昭和会展 入選〈日動画廊〉
2017 Ark Art Award アーク賞受賞〈ランデヴーギャラリー〉
2016 第34回上野の森美術館大賞展入選
    サロン・ドトーンヌ入選〈フランス、シャンゼリゼ通り〉
 

〈活動歴〉
2021 正覚寺、散華デザイン原画奉納
    東映「神・鬼・麗 三大能」背景画制作 〈丸の内TOEI〉
2020 「GOOD DESIGN FILE 愛され続けるデザインの秘密 」本の表紙、挿絵制作
2019 月刊ギャラリー連載「彩蘭弥の!祈りを旅する」(2月、4月、6月号)
   
    株式会社バルコス東京目黒本店店内装 壁画制作
2018 ワンアジア財団寄付講義 アジア共同体論 講演〈一橋大学〉
   
    NPO法人東京自由大学 講座登壇
2017 株式会社経営共創基盤(IGPI) レポート 表紙制作
    株式会社バルコス鳥取店内装 壁画制作
    ネパールにて3ヶ月の仏画修行
2016 プラントハンター西畑清順著書(はつみみ植物園)挿絵制作
2016~21 株式会社チャームケアコーポレーション作品多数買取常設展示

2014~18 三菱商事アートゲートプログラム オークション多数入選及び2016年度奨学生

1998 画家になる事を決意~活動を開始する

制作事例 制作事例

映像紹介 映像紹介

PREV アーティスト/dolly NEXT 画家 /柏原晋平